たまりば

  日記/一般 日記/一般  武蔵野市 武蔵野市

2010年03月03日

スイスフランのもみ合いレンジ

株価の堅実変遷を受けて、過度の危険回避市況感が緩和され、高利息抵抗ペアが次第に弱さを取り戻しつつある。

対スイスフランは昨年10月以来のもみ合いレンジとなった0.74−0.79を上に抜け出し、昨年の高値となる0.81台を視野に入れつつある。
対南アランドも84円台まで上昇し、久し振りに元手調達抵抗ペアとして円が売られるキャリー取引が再開する兆しが出てきている。

チャート上は、85円台前半にシーズン長期推移表の先行スパン、86.00円近辺には昨年8月以来の弱気トレンドラインが迫ってきており、これらの抵抗帯を上抜けられるかに注目したい。




  • 同じカテゴリー(外為)の記事
     雇用統計では失業率が予測を相当に上回る (2010-03-10 11:14)
     FX取引☆11/01の結果 (2009-11-01 19:45)

    Posted by FXガール at 10:34 | Comments(0) | 外為
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    スイスフランのもみ合いレンジ
      コメント(0)